コロナ対策 その2 線香(お灸)の煙

 

家庭でできるウィルスの殺菌、抗菌方法を紹介します。

 

 

フリーイラスト] お灸 - パブリックドメインQ:著作権フリー画像素材集

1 ユーカリなどのアロマオイルを使う

ユーカリ、ティーツリー、ローズマリーなどのエッセンシャルオイルは

殺菌、抗菌、抗ウィルス効果が高いことで知られており

アロマテラピーを使うヨーロッパでは感染症の治療に用いられています。

 

 

例えば

ユーカリにはシネオールというわれる強力な殺菌成分が含まれています。

 

 

具体的な使用方法を見てみましょう。

・アロマポットを使い芳香浴をする

・マスクなどに染み込ませて使用する。

(ジップロックやタッパーを使うとよい)

・エッセンシャルオイルをエタノールで希釈したものをスプレーする

 

 

 

2 お灸の煙で殺菌する

お灸や線香、お香の煙には強力な殺菌、抗菌、抗酸化効果があります。

 

煙を浴びると、

煙成分が身体に付着したり体内に入ったりすることで

ウィルスや有害な菌を抑制し、病いから身を守ることができます。

 

 

たとえば、

食品の燻製はけむりに含まる強い殺菌効果を利用したものです。

煙成分によって微生物が死滅し食品が腐りにくくなります。

 

浴室などカビが生えやすいところで 1回/週 程度 線香を燃やすとカビが生えなくなります。

 

 

さらに

お灸に使用される艾(もぐさ)には

ユーカリにも含まれる

殺菌効果の高いシネオールが入っています。

 

 

実際に

抗ウィルス効果を期待して中国で艾(もぐさ)の需要が高まっているようです。

もぐさスティック生産加速、新型肺炎に効果 中国の薬草医薬品会社(2020.2.29 中国記事)

 

 

 

適宜、自宅でアロマ、お灸や線香を使って

ウィルスから身を守りましょう。

 

 

 

たまはりきゅう院 院長 田巻和洋

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL